本年度2回目となる推進協議会主催の施設見学会を令和元年12月4日(水)に開催いたします。今回は、「造幣局さいたま支社」と、「鈴木酒造株式会社 」の2箇所をチャーターバスで訪問します。

クリックするとPDFが開きます。

参加を希望される会員様は、11月20日(水)17:00(必着)までに、「参加申込書」にてメール又はFAXでお申込みいただきますようお願いいたします。 多くの推進協議会会員皆様のご参加をお待ちしております。

第2回施設見学会のご案内(PDF形式)

施設見学会「参加申込書」(Word形式)


(見学概要)                                                

「造幣局さいたま支社」のWebへ
平成 28(2016)年10月に東京都豊島区からさいたま市に移転した造幣局さいたま支局では、主としてプルーフ貨幣という収集用の貨幣のほか、通常貨幣や内閣府賞勲局より請け負っている勲章などを製造しており、匠の技を工場見学通路からご覧いただけます。また見学ルートに組み込まれている併設の博物館には、これまで発行された記念貨幣や勲章、オリンピック入賞メダル、古銭など約1,000点の興味深い資料が展示されています。

「鈴木酒造株式会社」のWebへ
日光御成道の宿場町として賑いをみせていた岩槻の地に、明治4年創業からの伝統の酒づくりを今に伝える鈴木酒造株式会社。近年では、あまり見ることができない数々の歴史的な道具をはじめ、現代の酒造りがわかるビデオコーナーなど、後世へ語り伝えるべき貴重な資料を見学することができます。また、こだわりの素材と製法により生み出されたお酒の製法を見学出来るだけでなく、試飲もできる内容となっています。

  • 1 日 時   令和元年12月4日(水)10:00~17:15
  • 2 集 合   横浜駅付近の指定した場所(集合時刻 10:00)
  • 3 参加費   無料(昼食は、当推進協議会で用意します。)
  • 4 見学ルート
    • 10:00  集合(横浜駅付近の後日指定する場所)
    • 10:15  チャーターバス 発(移動に約2時間45分  さいたま新都心付近で昼食)
    • 13:00  造幣局さいたま支社着、見学
    • 14:30    同上 発
    • 14:45  鈴木酒造株式会社着、見学
    • 15:40    同上 発
    • 17:15  横浜駅付近着、解散
    • 17:30  懇親会(希望者のみ)
  • 5 その他
    • 申込者多数の場合は抽選とさせていただきます。
    • お申込みは、11月20日(水)までに、「参加申込書」によりメール又はFAXでお願いいたします。
    • 11月25日(月)までに、参加の可否(参加者証)を返信いたします。
    • 見学先へは、参加者の氏名を記載した名簿を提出しますのでご承知おきください。

以 上