平成30年11月30日、本年度第2回目となる施設見学会を開催し、参加者22名が千葉県京葉臨海部にある「朝日プリンテック船橋工場」と「サッポロビール千葉工場」をチャーターバスで訪問しました。

朝日プリンテック船橋工場は、朝日新聞が出資する新聞の印刷会社で、千葉県内と東京23区東部地域を配送エリアとしています。環境問題に業界に先駆けて取り組み、国際環境規格ISO14001の認証を取得し、損紙の再利用や印刷に必要な刷版材料(アルミ)のリサイクル等環境保全に取り組んでいます。最新鋭の輪転機を使った印刷工程、発送工程の様子や船橋工場でしか見ることができないパノラマ印刷の様子、オフセット印刷の仕組み等について実演も交えながらの見学を行いました。参加者から多くの質問あり、印刷技術への関心の高さが伺えました。

サッポロビール千葉工場は、東京ドーム4個分の広大な敷地に立地し、1988年の竣工から今年で30周年を迎えました。見学では、原料(水、麦芽、ホップ)の選定、仕込みから発酵・熟成、パッケージングまでのビール製造過程及び施設のメンテナンス等についてパネルやビデオにより説明をいただきました。

当日は、天候に恵まれ、渋滞もなく順調に運行し、ほぼ計画通りの時間で施設見学会を終了することができました。多くのご参加をいただきありがとうございました。
チャーターバスが横浜駅東口に到着後、17:30より異業種交流会を開催しました。終日に渡り夜遅くまで大変お疲れ様でした。

●朝日プリンテック船橋工場
施設見学会の写真 施設見学会の写真 施設見学会の写真 施設見学会の写真 施設見学会の写真 施設見学の全体写真

●サッポロビール千葉工場
施設見学の写真 施設見学の写真 施設見学会の写真 施設見学会の写真 施設見学の写真 施設見学会の全体写真


以上