平成29年度短大校運営状況報告・講演会を平成29年9月13日(水)に開催しました。

  • 日時  平成29年9月13日(水) 15:00~17:30
  • 場所  産業技術短期大学校 4階大会議室
  • 内容
    (1)会長あいさつ    会長 安藤 孝男
    (2)短大校運営状況報告 校長 荻田 浩司
    (3)講演会
    ・講師 井上 昭正 氏(㈱国際経営協力センター 代表取締役)
    ・演題 『革新と創造の新しい経営戦略』
    ~「あんぱんはなぜ売れ続けるのか」優良企業発展の秘密とは~

【短大校運営状況報告】

推進協議会・安藤会長のご挨拶の後、短大校・荻田校長から、短大校の教育訓練の方針、学生の在籍状況、就職支援やインターンシップの状況、卒業制作研究、企業ニーズ等調査結果の概要について報告を行いました。

短大校運営状況報告 短大校運営状況報告

【講演会】

講演会H2909案内
クリックするとPDFが開きます

つづく、講演会では、ベストセラー書籍「あんぱんはなぜ売れ続けるのか」の著者、井上昭正氏に『革新と創造の新しい経営戦略』と題して、ご講演をいただきました。

100 年以上もの間、存続し発展し続けてきた日本人に馴染みの深い企業の成功事例について、木村屋総本店の桜あんぱん、キューピーマヨネーズ、金鳥かとり線香などを題材に、経営戦略やマーケティング戦略、ブランド力の維持向上、さらには人材育成や組織改革まで含めたご講演をいただきました。

これからの新しいグローバル時代を切り開く推進協議会の会員企業様にとって、たくさんのヒントを頂けたものと思います。

講演会H2809 講演会H2809 講演会H2809 講演会H2809

【異業種交流会】

また、同日18時から、50名の多くのご参加者により、異業種交流会を二俣川大龍飯店で開催しました。
講演会講師の井上昭正氏や短大校職員を交えた交流会では、講演会の話題や学生の就職状況やインターンシップの話題など、尽きない話で交流会の時間はあっという間に過ぎて行きました。短大校運営状況報告、講演会、異業種交流会と、多くの会員企業皆様のご参加ありがとうございました。

以上